ホームページ制作費用と内容

Photo by Michiel Jelijs Enzo Ferrari

以下に記載の費用は、項目別での記載となっており、実際にご提案する場合は、クライアント(ご依頼主さん)の状況(ビジネスモデルや今後の展望・戦略、持っているエネルギーや使命など)に応じて、最も適切だと思われる組み合わせを僕の方で検討させていただいて、ベストなプランをご提案致します。

ベストなプランを検討し、ご提案させて頂くにあたり、最初に徹底したヒアリングをさせて頂きます。

ヒアリングについては、一番最初は直接お会いするのがベストと思っています、お会いした後は、スカイプ、もしくは電話でも対応可能です。

海外にお住まいの方や、遠隔にお住まいの方でも、できれば最初は実際に顔合わせをさせて頂きたいと思っておりますが、スカイプでの対応が可能な場合もございますので、そういったご状況の方は、お気軽に一度ご相談頂ければと思います。

ホームページ制作費用(スマホ対応)
戦略構築サポート
(期間:約3ヶ月)
デザイン制作
(期間:約3ヶ月)
50万円〜(税抜き) 50万円〜(税抜き)
ランディングページ制作(スマホ対応)
戦略構築サポート
(期間:約2週間)
デザイン制作
(期間:約2週間)
10万円〜(税抜き) 10万円〜(税抜き)
 

ホームページ作成費用とは別に、毎月、以下の管理費用を頂いています。(ペイパルによるクレジットカード決済のみ)

管理費を頂く理由については、こちらの記事(→ホームページをメディアに)に記載しております。

月額ホームページ管理費
(ドメイン、サーバー管理、軽度な更新、ホームページの運営に関するご相談対応、状況に応じたご提案)
法人さま 個人さま
10,000円(税抜き) 5,000円(税抜き)
 

僕があなたに、具体的にどういった貢献ができるのか

ホームページ制作費用の内容について、詳しくご説明致します。

以下のご説明をお読みいただくことで、僕にホームページ制作を依頼することによって、あなたがどのようなメリットを得られるのか、またどういったデメリットがるのか、ある程度の全貌をイメージしていただけると思います。

出来る限り、丁寧にご説明をと思っておりますので、わりと長い文章になっておりますことを、ご了承頂けましたら幸いです。

Photo by Michiel Jelijs Double-decker buses

そもそも、ホームページとは

まず、僕が考えるホームページとは何か、どういった状態をご提供したいと思っているのか、をご説明しますね。

僕はホームページを制作するなら、

『ジュースの自動販売機のようにしたい』

と常に思っています。

ジュースの自動販売機って、定期的なメンテナンス(商品補充やお掃除)を怠りなく行っておけば、その名の通り、ほぼ自動的に販売してくれますよね。

あなたが「このジュース、どうですか?」って聞かなくても、お客様が自分でお金を入れて、お客様が自分で商品を決めて、お客様が自分でボタンを押す。

そして、お客様に期待通りの結果(この場合は、欲しかったジュースを飲めること)を手にしていただくことができる、ということです。

ホームページについても、僕はこの自動販売機と同じ機能を持たせたいと常に考えていて、そのために必要なスキルを日々研究、実践しています。

ホームページをインターネット上に置いておくだけで、自動的に作り手(あなたと僕)の理想とする結果を得られる状態にしたいのです。

そういった想いがあるということを前提に、以下を読み進めて頂けると、より深くご理解を頂戴できるかなと思い、最初に記載してみました。

ホームペーには『戦略』と『美』を融合させたい

ホームページを自動販売機にしたいという考えがあるということをご説明差し上げましたが、それを実現するためには、2つの要素が必要不可欠なんです。

それは、

『戦略』と『美』

です

戦略のほうが前に来ているから戦略が優先、というわけではなく、『戦略』が先に決まってから『美』が形成されるので、単純に順番だと思って下さい、どちらもとっても大切です。

Photo by Michiel Jelijs Serpentine seagulls

また、ジュースの自動販売機を例に考えてみましょう。

戦略とは『どんなジュース(商品)を置くのか』であり、美とは『デザイン』です。

どんなジュースを置くのか、という戦略については、多くの仮説を建て、検証する必要があります、世にいうマーケティングとかってやつですね。

その自動販売機はどこに配置されるのか、駅前なのか、コンビニの前なのか、タバコ屋さんの前なのか、公園の側なのか、民家の中なのか、そういった立地によって、商品を選ぶことはとても効果的だと言うことはご理解頂けると思います。

どんな年齢層が多くする利用する可能性があるのか、高校生なのか、大学生なのか、新社会人なのか、ベテラン会社員なのか、おじいちゃんなのか、おばあちゃんなのか、といったことも、商品を選ぶ上で大切なことだとご理解頂けると思います。

そして、上記店については、商品を選び(戦略)の支店だけでなく、デザイン(美)の視点も同時に見ていく必要があるということに気がついて頂けるかと思います。

使う人によって、文字の大きさを大きくしたり、ボタンを押しやすくしたり、色を変えたり、キャラクターを入れてみたりといった、デザイン的工夫もこらせますよね。

このように、『戦略』と『美』を、あなたのビジネスモデルに併せて、ホームページへ反映していくことが、とても大切なのです。

あなたのライバルはどれぐらい存在するのか、あなたとライバルとの違いは何なのか、なぜライバルよりあなたのサービスを選ぶべきなのか、あなたのサービスはどこで(立地)行われるのか、あなたのサービスはあなたのどういった理念を元に構築されてきたのか。。。

こういった沢山の質問を、ご依頼主さんにさせて頂く中で、戦略を構築してくと共に、ビジネスの「芯」を再発見して頂き、「呆然としていたイメージ」を「確固たる理念とか信念」へと押し上げていきます。

『(もちろん、1回のヒアリングで固まる方もいらっしゃれば、ホームページが完成して実際に運用してみて、サービスを提供していく中でお客様の笑顔を見て固まっていく方もいらっしゃいますので、すぐに固まらなかったとしても、ゼンゼン焦ることはありません ^^ )

そのご依頼主が持つ想い(夢とか、理念とか、信念といったエネルギー)と、現実として今動いている状況(お店の立地とか、ご家族のこととか、経済的なこことか、経営状況などの今すぐに対応していくべきこと)のバランスを取って、戦略を構築していきます。

Photo by Michiel Jelijs Serpentine seagulls

例えば、これから独立する人であれば、最初は出来る限りシンプルにして費用を抑え、他の費用(広告費など)に回して頂いて、3年後とか、軌道に乗ったあとで、ガッツリとリニューアルしましょう!といったご提案になることが多いです。

これから独立される方や、独立されて間もない方、独立を準備されている方向けに『独立応援キャンペーン』を準備してます。凝ったデザインを作成せずテンプレートをそのまま適応したり、ページ数を5ページとか必要最低限に抑えることで、人数限定になるかと思いますが、かなりお安くご提供したいと考えています。ご提供が開始できる段になりましたら、またご案内させて頂きたいと思います。

例えば、ビジネスが軌道に乗ってきたり、今あるホームページを作成したときから年数が経過し違和感が出てきたりして、ホームページのリニューアルをされる方においては、現状のビジネスを更に発展させるためのアイデアだけでなく、更に一歩踏み込んだ10年先のビジョンを元にしたアイデアもプラスして、ご提案させていただくことが多いです。

このように、僕は、まず「あなたのご状況を誰よりも理解したい」と望み、ヒアリングとして実践します。

ときには、あなた自身でも気がついていない新しい何かに気がつくことだってあります。(誰しも自分のことが一番分からないものだと思いますから、そういった外側の視点としてお話しさせていただくことも大切だと思っています。)

そして、そのご状況をさらに好転させていくために、ホームページにはどういった戦略(何をどこに配置するのか、どういった導線設計(訪れてきた人が辿ってくれたら嬉しいと考える理想のページ巡回の順番)にするのか、ゴールは何にするのか、そのゴールへあなたのことを深く理解して辿り着いていただくための「キッカケ」をなににするのか、、etc)をもたせるのが良いのかを検討し、ご提案し、微調整し、いよいよ「美」デザインに落とし込んでいくのです。

正直、とても長い道のりですから、人並み以上の忍耐力と集中力が要求されます。

もちろん、主体はご依頼主さんですから、僕以上に忍耐強く、集中力を発揮し、結果(コンテンツ(文章とかお写真))を出して頂く必要があります。

なので、僕のホームページ制作サービスにおいては、本気でご自身と向き合うと決断されてから、お申込みされるのが良いかと思います。

何事もシンプルがベスト!

Photo by deanoakley Recents

戦略の部分については、上記のご説明で、それないにご理解を頂けたかと思いますので、次に、もう一つの大切な要素『美』について、少しお話しさせて頂きますね。

ちょっと文章が長くなってますので、コーヒーブレイクでもして頂いて、ゆっくりお付き合いいただければ幸いです ^^

美意識というのは、人それぞれ異なっていることでしょう。

僕は、シンプルイズベストだと思っているので、デザインも非常にシンプルです。

なぜシンプルが良いのか。

まず、ページ自体が『軽い』という恩恵が受けられます。

軽いページというのは、ページが表示されるまでの時間が短く、訪問者が期待するコンテンツをスピーディーに表示してくれます。

反対に重いページというのは、表示されるまでに時間がかかり、訪問者が帰ってしまう可能性が高くなります。

ページが表示されるまでに待てる秒数というのが統計で出ているのですが、年々短くなってきていると思いますが、1秒以上かかると、僕はもうそのページを閉じますね。

ただし、何度も訪問していて既にファンになっている方のブログとかであれば、2,3秒は待てますから、ここも戦略(対象とする人)によって、変わってくる部分ではありますが、どちらにせよ一刻も早く表示させてあげたほうが良いと考えてます。

表示速度の次にご紹介する、シンプルにすることで得られるメリットというのは、「導線がしっかりと伝わる」という点です。

ホームページの戦略によって設計された導線(訪問者に辿ってほしい順番)は、非常に重要な要素になります。

単純に言ってしまえば、その道だけ通ってくれればOKなんですよね、ですから、バナーを置いたりすると思いますが、他のコンテンツがシンプルですから、すごく目立つわけです。

目立たせたいものがチャント目立つから、どこのページに行っても、訪問者の「目にとまる」わけです。

そうすると、ザイオンス効果(何度も同じこと言われると頭に残るというもの)との相乗効果も出てきて、そこの導線(目立たせたいバナー)をクリックせずにはいられなくなる、と考えています。

アレもコレも目立たせるのではなく、戦略に則って目立たせたいものを決め、その目立たせたいものがしっかりと目立つようにデザインしていくのが、僕のデザインに対するポリシーなんですね。

そのため、凝ったデザインにしたい方にとっては、僕の成果物では物足りないと感じられる可能性が高いと思います。

技術的にも僕には凝ったアニメーションなどを作るプログラミング言語の知識がありませんので、流行りの動きのあるホームページなどをお求めでいらっしゃる場合は、他の方をあたって頂いたほうが、ご希望のものが手に入るかと思います。

スマホ対応など、SEO上のマナーといいますか、最低限必要な部分については、もちろん対応していますので、ご安心下さい ^^

決してお安くは無いですから、

Photo by deanoakley The forgotten shots

制作費用の一覧にありますとおり、金額は決してお安くないと思います。

その理由については、上記の内容をお読みいただければ多少なりともご理解を頂けるかなと思いますが、まだまだ説明できていない部分もありますので、今後、コラムとして書き溜めていこうと思っていますので、よかったら今後も気にしてやってください。

できれば返金保証とか、そういったサポートが更にできればと考えていますが、今は未だ明確に決まっておりません、すみません。

もし、ご興味をお持ち頂けたなら、お互いにフィーリングなどもあるかと思いますので、一度メールなどでお問い合わせいただければと思っております。

文中にもありますとおり、独立を目指していたり、独立されて間もない方には、お値打ちにご提供したいと思っておりますので、そういったご状況にある方は積極的にご連絡をいただければと思います!

お問い合わせ先メールアドレス:josetetsuya@1863.be
(迷惑メール対策として@が大文字になっていますので、小文字にして送信ください。)