コーチング歴10年以上のプロが話を聴きます!!

Photo by Eva Rinaldi venetian princess roving entertainment

2017.8.29

作り手が作りたいホームページを作ってしまわないように、徹底したヒアリングを行い、お客様のイメージを120%理解できるように努力させて頂いております。

ホームページ作成過程に於ける最初のヒアリングはとても重要です。

僕がコーチングを学んで知ったこと、それは『人は誰も、最初から自分のやりたい事、伝えたい想いが明確になっているわけではない』という事実でした。

人は、自分以外の誰かと、思い描くその構想を分かち合うことで、更に深いレベルでの自己発見が行われます。

なかには、徹底的に自分と向き合い、やりたい事や想いを明確にする人もいらっしゃるかと思います。

ですが、そのように思っている人でさえも、自分で気付いていなかった本質、本当に伝えたい想いを、更に奥に秘めていることがあります。

ではどうすれば自分の秘めた想い、伝えたい事に気付くことができるのか?

それは、誰かに話すことです。

一見簡単そうに見えますが、単純に友人に相談するのは避けるべきです。

友達同士だと、お喋りや世間話、最悪の場合、職場の愚痴などに発展してしまう可能性が高いですし、夢を語る人に対して、気づかぬうちに嫉妬してしまう人もいます。

だから、今大事な事に焦点を絞って聴き、更に奥深くにある気持ちを引き出してくれるプロと話すことが非常に重要になってきます。

いっとき話題になった、雑談力や質問力の本を見掛けたことがあると思います。

そう、物事の本質を捉えた会話によって本当の気持ちを引き出してくれるプロフェッショナルが、この世の中には存在するのです。

僕は、そんな、ヒアリングのプロです。

コーチングというスキルを学び、10年以上、ビジネスの最前線で実践してきました。

一度、実際に僕のヒアリングを体験して頂くとわかりますが、心地良いリズムに乗って話が進み、アイデアが光の噴水のように湧き出てきて、前向きな気持になって、自分の夢を実現させるための前向きエネルギーを高めることができます。

コーチングは、カウンセリングとは違いますし、コンサルティングとも違います。

コーチングとカウンセリングとコンサルティングの具体的な違いについては、また機会があればお話ししたいと思っていますが、リラックして、自分の夢の旅を楽しむような、そんなワクワクした気持ちでもって、お話しをして頂ければ大丈夫です。

周囲に相談できる人はいますか?

ホームページ作成ソフトで自作する場合や、格安ホームページ作成サービスなど、自分一人で全てを決断し完成させなければいけない環境でホームページを作った場合、独りよがりに、自分の好き嫌いだけが反映されたホームページになりがちです。

デザインばかりに気を取られている、カッコイイばかりで現実味の無いホームページや、可愛いね〜、で終わってしまうホームページ、マニアック過ぎて近寄り難い、そんな典型的な失敗ホームページをよく見かけます。

完全なる自己満足でもいい、これが自分なんだ!!と突っぱねてしまうなら、はいどうぞ、ご自由にって感じです。

が、ホームページを通じて、自分の信念を必要としている人に伝えたい!!自分が持ってるこの想い、やりたい事を皆に理解して欲しい!!と思うならば、見てくれだけに注力するという愚の骨頂のような選択は控えるべき。

周りの人に積極的に相談し、意見をもらうようにしましょう。

ただ、相談する人を選ばないといけないという点だけは、注意しておいて下さい。

誰もが、遠慮や同情、これを言ったら傷つくんじゃなかろうか、という優しさから、言葉を選び、はっきりと感じたことを単刀直入に伝えず、ある程度オブラートに包んで意見を伝えることが多いと思います。

例えば、

「凄い素敵なデザインだね!これで良いんじゃない?充分だよ。」
「え?どこが問題なの?自分で決めたたんだから、いいんじゃない?」

といった意見。

これでは、答えになっていませんよね。

客観的に見て、具体的な意見をしてくれる可能性がある人に、相談することが大切です。

あ、あと、相談し過ぎもNGです。

家族や友達、同僚、先輩、後輩などなど、、、ありとあらゆる人に相談することは、非常に危険です。

信頼できる人だけに絞りましょう。

できれば、1人、もしくは2人に留めておくことをオススメします。

制作側としても、あまりにも沢山の意見が入ってくると、完成まで異常に長い時間を要することになったり、たどり着けなくなる可能性もあるので、あまりにも複数の人に相談しなければ進めないような方とは、お仕事をしたいくないと思うものですよ。

ノウハウを惜しみなくお伝えしています。

僕が提供できるのは、ホームページ作成だけではありません。

アフィリエイトでも実績を上げていますから、現実的な、今の時代に沿ったホームページ運用ノウハウについても、コッソリお伝えしちゃいます。

インターネットの世界は、刻一刻と変わっています。

明日、同じノウハウが通用する保証はどこにもない。

日進月歩なんて遅すぎ、秒速で変わっていっていると思ってもらったほうがいいです。

そういったインターネットの荒波を超えて、今も確実に安定した実績を上げているから、今、この瞬間に最も有効な手法を実践できているからこそ、的確なアドバイスや、誰も思いつかないようなアイデアのご提案ができるというわけです。

この世の中は、情報もお金も、自分のものだ!!って出し惜しみをしていたら、良い循環が起こらなくなってしまいますからね。

与えたものが与えられる。

この間違いない本質に添って、僕は生きています。

僕自身、人生をもっと良くしていきたいから、ご縁のある人に対し、どんどん良くなってもらえるよう、今、僕が持っている全てをお伝えしています。

大切にしているのは、あなたの情熱です

僕がヒアリングで大切にしているのは、あなたの「情熱を共有させて頂く」ということです。

あなたが実現したいこと(理念とか夢とか)を深く知りたい、理解したい!という気持ちで、日々お客様に向き合っています。

お客様のことを深く理解できないと良いホームページは作れないということももちろんあります。

ですが、それ以上に、どういった想いをもって独立されたのか、なぜ、そのご商売を始められたのか、そういった「情熱」の部分が、僕自身も起業家であるため、非常に興味があるというか、共感できる部分が多いと思うんですよね。

なので、初回のヒアリングでは、そういった部分を、思う存分!お話し頂ければ有り難いです。

そして、これも全く当たり前のことではあるのですが、僕がお客様について深く理解するだけではなく、お客様に僕のことを信用してもらえないと、全てを引き出すことはできません。

信頼関係の構築を大切にしている、といったビジネス的な固い感じではなく、生涯を通じた仲間であり、友達であり、先輩であり、後輩であり、、、そういった人生の一部のような?依存し合うことのない、良い感じの距離感のある関係を築けたらと思っていますし、せっかくのご縁で申し込みを頂けたのですが、お客様とは共に成長していける関係を目指しています。

細部の打ち合わせも丁寧、親身に

やりたい事、伝えたい事が明確になり、お互いの心の壁も無くなってきましたら、いよいよ細部の打ち合わせに入ります。

仕様と言いましょうか、そういった細かい部分については、例えば、

・ターゲット(あなたのお客様)
・色(ロゴや商材に適したカラーリング)
・どんな自分を前面に出すか?(プロフィール)

など、ひとつずつ話し合って決めていきます。

もちろん、最初から決まっている場合もありますから、その場合は、既に決まっていることをお伺いし、提案できることがあれば提案させて頂いて、更に深めていきます。

決めることはとても沢山ありますし、伝えたい軸がブレることなく、自分自身もブレることなくホームページを作って行くのはとても大変な作業です。

ですが、プロである僕が出来る限りのサポートをさせてもらって、完成まであなたと一緒に歩んでいきますから、途中で道に迷ったり、ドロップアウトしてしまう可能性が、とっても低くなりますよ、安心してくださいね。

リラックスした心でもって、より良いホームページになるように、お互いアイディアを出し合って決めていきましょう。

軸やコンセプトを丁寧に確認しながら、コンテンツ作成へ入っていきます。

ホームページ作成で、最もシンドイ工程、それは、「コンテンツ作成」です。

コンテンツとは、文字情報だったり、配置するお写真だったり、ページの原稿ってことですね。

原稿作成、と考えてもらうと分かりやすいでしょうか。

コンテンツ(原稿)作成については、やはり、

「放っておいても泉のように湧き出してくる。」という方、
「湧き出し過ぎてもうワケがわからない。」という方、
「頭の中に漠然とあるけど、まだ、よくわからない。」という方、

色んな場合があります。

一見、次から次へと湧き出してくるのが理想そうに見えますが、実は違います。

たとえ、泉のように湧き出してきたとしても、湧き出しすぎて優先順位が決められない、、という悩みを抱えてしまう場合もあるからです。

漠然とした考えしか無く、原稿作成が一向に進まないというパターンも沢山みてきました。

ご安心ください、大丈夫です。

今までの制作経験の中で、ほとんど、全てのパターンに遭遇し、対処方法についても、実際の現場で経験を積んでおりますから、しっかりお話を伺いながら一緒に作っていく過程で、壁になりそうなところを、ご本人が気がつく前に取り払えるよう、僕の方で努力させて頂いてます。

100%、絶対に壁が無くなるというわけではありません、僕も人間なので。何か壁を感じた際には、協力して乗り越えていきましょう!

申込みをした後のあなたは、アテンド付きの楽しい海外旅行にでも出ているような、そんなワクワクした感じで、いて頂ければOKなんです。

リラックスした中でゆるりと遊び心を持った会話から ふとコンテンツに最適な言葉が見付かることも、よくありますからね。

初回のヒアリングはもちろん、制作に関して打合せをする際には、気負わず、何でもご相談頂ければと思っています。